ナウシカと自然の共通点

こんにちは♪
定期的にナウシカの話を無性にしたくなってしまうつばさです(笑)

ジブリ作品のひとつ「風の谷のナウシカ」に出てくる“腐海”を知っていますか?
(ネタばれあります。今後、マンガ版を読む予定がある方は注意です(*- -)(*_ _)ペコリ)


ナウシカには「腐海の意味」というセリフが出てきます。

つまり、腐海の本当の役割のことです。

毒をはき、人間を苦しめていると思われていた腐海は、本当は大地をきれいにしていたんですね。

マンガ版のナウシカでは、最後にどんでん返しがあり、腐海を含めた世界の多くは人工物であることが明らかになりました。

しかし、それでも主人公のナウシカは、「人工とはいえ全てが予定された出来事ではなく、生物の力、自然の力を最後まで信じ抜いていました。


ナウシカの信じる生物の力、自然の力は、現実世界にもあります!!

腐海のように毒を吐き、とまでは言いませんが、現実の自然も同じような仕組みが存在します。

ナウシカでいう腐海は、現実では雑草です!

どんなところにも生えてくる雑草ですが、当然誰かが種を蒔いたわけでもなく、水を上げたわけでもないのに、大きく育ちます。

しかも、様々な種類の草がありますよね。

それはたまたま、生えたのではなく、そこの土や環境に合わせて生えてくるんです。

土の状態を良くする働きのあるものも多くあります。

しかも、土の中にある無数の菌類も、同様にバランスを取りあっています。

まさに腐海の役割、ナウシカの世界!!

(プログラムされたような自然もすごいけど、宮崎駿さんもすごい!笑)


人のカラダも同じですが、どこかでバランスが崩れると、別のどこかでバランスを保とうとします。

カラダでは、それが積み重なっていくと痛みや病気になります。

では、カラダでいう痛みや病気は、自然ではどうなるんでしょうか。。。


今日のはなしが、あなたがより健康になるキッカケになりますように♪

それではまた!(^.^)/~~~


#ナウシカ #腐海 #自然のすごさ #宮崎駿のすごさ

#富山 #婦中 #整体 #CUE #健康
#カラダの声を聴く
#あなたのカラダにキッカケを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です