免疫力とは?② ~免疫はチームプレー ~

こんにちは♪

免疫が働くときって、どんな機能が使われているか知っていますか?

一言に『免疫』といっても、いろいろな機能があります。

前回のブログ ≪免疫力とは?①~せき、熱、鼻水は大事な味方!~≫ で書いた、咳や鼻水なども、免疫のひとつ!
カラダが最初に発動させる免疫の手段です。

これはつまり、ウイルスや細菌をそもそもカラダに入れなきゃいいよね♪ってことですね。


そして、パッと免疫って聞くと、いわゆる『抗体』を一番にイメージする方も多いと思います。

実はそれは、免疫のシステムでいうと、最後の方に出てる獲得免疫といわれるものなんです。


メインになるのは、咳や鼻水などの症状や、人がもともと持っている自然免疫といわれるものなんです!

  ※獲得免疫・・・侵入してきたウイルスなどに合わせて、後から獲得する免疫
  ※自然免疫・・・もともと自然と持っている免疫。


さらに、それぞれの免疫システム同士の情報をやり取りする、伝達係もいます。

伝達係は、侵入してきたウイルスなどの情報を伝えて、より先のシステムが、いち早く対応できるようにします。


こんな風に、一言に免疫といっても、単独で働いているわけではなく

いろいろな機能が連携しあってチームとなって戦っているんですね。



それらの機能の中には、仕事や生活するには煩わしいものもありますが、邪険に扱うのではなく、自分のために戦っているのだと、応援してあげてくださいね。


#富山 #婦中 #整体 #CUE #健康
#カラダの声を聴く
#あなたのカラダにキッカケを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です